シアターグリーン演劇祭「夏」のラインナップ決まる

 東京・池袋のシアターグリーン小劇場を舞台に開かれるシアターグリーン演劇祭vol.2「 2006 夏」の参加団体や日程が明らかになりました。参加8団体はA、Bのブロックに分かれ、7月7日から9月5日まで2か月間順次公演し … “シアターグリーン演劇祭「夏」のラインナップ決まる” の続きを読む

 東京・池袋のシアターグリーン小劇場を舞台に開かれるシアターグリーン演劇祭vol.2「 2006 夏」の参加団体や日程が明らかになりました。参加8団体はA、Bのブロックに分かれ、7月7日から9月5日まで2か月間順次公演します。劇場関係者のほか、通しチケットをご購入し、ブロック全ての公演をみた観客もアンケートを通じて「シアターグリーン大賞」の選定審査員に加わることが出来ます。


 参加団体は以下の通りです。
Aブロック:
Bobjack theater「僕の毎日」(7月7日-11日)
ジャングルベル・シアター「河童の水際」(7月13日-18日)
チェリーブロッサムハイスクール「酸素」(7月28日-8月1日)
とりにく「退魔師」(8月4日-7日)

Bブロック:
発電ジョカ!!「小津の踊子~伊豆の魔法使い~」(8月11日-15日)
Actors WIZ「4 Short Story + Two」(8月18日-22日)
スパンドレル/レンジ「おとなのいない国」(8月25日-29日)
劇団チョコレートケーキ「月が近づけば少しはましだろう」(9月1日-5日)

通しチケット料金は各ブロック 5,000円/1枚。各回の料金や日程などの詳細は、シアターグリーンのwebサイトか各団体へ。

 前身のシアターグリーンフェスティバルは1977年から2004年まで毎年開かれました。若手劇団の登竜門として知られ、劇団青い鳥や劇団3〇〇、第三舞台などが巣立っています。2005年に3つの劇場を備える複合施設に生まれ変わり、今年1-2月に演劇祭vol.1「2006冬」として再出発。シアターグリーン大賞にstrange GARDEN「Ver.9.0『クロス』」が選ばれました。


投稿者: 北嶋孝

ワンダーランド代表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください