京都舞台芸術協会メールマガジン第5号

 京都舞台芸術協会からメールマガジン創刊5号が届きました。
 天野天街(少年王者館)×ごまのはえ(ニットキャップシアター)の対談、ローザス『Desh』公演のレビュー(山口茜/トリコAプロデュース)などのほか、西田聖さんの舞台用語解説第5回「暗転」などコンパクトで中身の濃いマガジンです。申し込みは京都舞台芸術協会のサイトから。


「京都舞台芸術協会メールマガジン第5号」への2件のフィードバック

  1. ごめんなさい私信です。問題あれば削除しちゃってください。
    ご無沙汰しておりました。
    お元気ですか。あたしに言われたくないか。
    元気です。
    去年の年末に留年することにして四ヶ月フリーター体験して、今年は二年生二回目です。
    一人暮らししています。ペーパーバックを読んでいます。ええと、ええと、

    ご心配おかけして申し訳ございません。

    無事です。勉強楽しいっす。

    でも相変わらず授業出席率は低しっ。

    メールが使えないので、
    自宅に帰り寄稿用ホームページのアドレスを調べてまた投稿します。
    学校のレポートの転載になってしまいますが、
    勉強の差し支えにならない程度に見ていきたいと思います。

    また、よろしくお願いいたします。

  2. 小畑様
    懐かしいお便りでした。元気というより連絡が取れたので安心安堵(笑)。またおしゃべりしたいものです。トップページの「問い合わせ」からメールしてください。
    北嶋@マガジン・ワンダーランド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください