ガラシ×ク・ナウカ「ムネモシュネの贈りもの」

 何者かが仰向けになって舞台の上を泳いでいく。シャクトリムシのように足で体を押し出して。ある者は両腕を体の脇にまっすぐつけたまま、ある者は両腕で交互に水をかきながら。やがて鳥類へと進化を遂げた彼らは、けたたましい怪音を発 … “ガラシ×ク・ナウカ「ムネモシュネの贈りもの」” の続きを読む

 何者かが仰向けになって舞台の上を泳いでいく。シャクトリムシのように足で体を押し出して。ある者は両腕を体の脇にまっすぐつけたまま、ある者は両腕で交互に水をかきながら。やがて鳥類へと進化を遂げた彼らは、けたたましい怪音を発しながら縦横無尽に飛び回る。ある者はやがて立ち止まり、ある者は舞台の壁にぶち当たり。

 インドネシアのテアトル・ガラシとク・ナウカのコラボレーションによる「ムネモシュネの贈りもの」は、記憶をめぐる奇想天外なパフォーマンスでした。

 それにしても、まさかク・ナウカで、松崎しげる「愛のメモリー」とは!

“ガラシ×ク・ナウカ「ムネモシュネの贈りもの」” の続きを読む


劇団桟敷童子「風来坊雷神屋敷」

●上演時間・・・約1時間50分 ●観客数・・・・・約150人 ●放水量・・・・・(推定)10トン超 ●可動面積・・・(推定)100平方メートル超 (以下、公演の舞台装置や演出手法について具体的に言及していますので、これか … “劇団桟敷童子「風来坊雷神屋敷」” の続きを読む

●上演時間・・・約1時間50分
●観客数・・・・・約150人
●放水量・・・・・(推定)10トン超
●可動面積・・・(推定)100平方メートル超

(以下、公演の舞台装置や演出手法について具体的に言及していますので、これから観劇予定のかたはご注意ください。)

“劇団桟敷童子「風来坊雷神屋敷」” の続きを読む