初日レビュー2010 第2回 鳥公園「乳水」

鳥公園「乳水」公演チラシ
鳥公園「乳水」公演チラシ

 初日レビュー2010の第2回は、鳥公園「乳水」(9月23日-26日、日暮里d-倉庫)を取り上げます。主宰の西尾佳織さんは会場で配布されたパンフレットで、2年半在籍した劇団「乞局」を6月に離れたことを明らかにしています。今回はいわば一本立ちした最初の公演でした。9人の評者による五つ星評価と400字レビューをお読みください。掲載は到着順です。(編集部)

“初日レビュー2010 第2回 鳥公園「乳水」” の続きを読む


初日レビュー2010 第1回 サンプル「自慢の息子」

「自慢の息子」公演チラシ
「自慢の息子」公演チラシ

 ワンダーランドの「初日レビュー2010」第1回をお届けします。
 公演初日の舞台を見てレビューを掲載するのは、ワンダーランド創設以来の懸案でした。万端の準備が整ったわけではありませんが、評者の方々の協力を得てとりあえず年内は続けたいと思います。
 第1回は、松井周主宰のサンプル公演「自慢の息子」です。岸田國士戯曲賞にノミネートされ、戯曲が海外でも翻訳される期待の劇作家、演出家の手による公演は、新しい演劇の可能性を探り、多様な試みを取り上げてきたワンダーランドの「初日レビュー」企画にふさわしい門出だと思います。 レビューは、★印の5段階評価+400字。到着順に掲載します。(編集部)

“初日レビュー2010 第1回 サンプル「自慢の息子」” の続きを読む