第57回岸田國士戯曲賞

◎岸田戯曲賞は赤堀雅秋「一丁目ぞめき」と岩井秀人「ある女」

 第57回岸田國士戯曲賞(白水社主催)の選考会が2月15日(金)、東京都千代田区の學士會館で開かれ、赤堀雅秋「一丁目ぞめき」と岩井秀人「ある女」が受賞作と決まった。正賞は時計、副賞は賞金20万円が贈られる。授賞式は4月8日(月)、東京都新宿区の日本出版クラブ会館で開かれる。
>> 岸田國士戯曲賞のページ(白水社)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください