クロスレビュー応募要項

◎クロスレビュー挑戦編 終了のお知らせ

ワンダーランドのクロスレビュー挑戦編はこの2012年12月公演をもって終了します。応募団体のみなさん、レビューを寄せた評者の方々に、あらためてお礼申し上げます。
この企画は「評価と周知の場」を提供するねらいで2011年2月に始まりました。今夏の佐藤佐吉演劇祭(王子小劇場主催)参加10作品を含めて、この2年で取り上げたのは45公演に上ります。主催団体による評者候補の逆指名、観客の参加自由という新方式も、「評価と周知の場を提供」するという意味では、それなりに役目を果たしたのではないでしょうか。最近応募が減少傾向にあるため、いったん幕を下ろすことにしました。今後臨時企画として実施することはあると思います。また、新しい劇団が育ってきたタイミングを見計らって復活を検討したいと考えています。この間のみなさんのご協力に感謝します。
(2012年11月20日 編集部)

 ワンダーランドは2011年から「クロスレビュー・挑戦編」を始めました。新しい演劇の方向を切り開こうとする劇団や知名度が十分でない演劇ユニット、カンパニーなどに「周知と評価の場」を提供する新企画です。

演劇関係者からの参加を広く募り、その中から毎月1-2回、複数のレビューを星(★印)付きでワンダーランドに掲載します。旗揚げ間もない劇団、これまでの活動が評価されていないと感じているグループ、短期間の公演で周知/宣伝が広がりにくいカンパニーなどの積極的な応募を歓迎します。

ワンダーランドは2010年後半から「初日レビュー」をスタートしました。これは公演期間が比較的長い、定評ある団体の公演が多く、ワンダーランドが評者にお願いして掲載してきました。しかし公演期間の短い舞台、先進的実験的な舞台を追求している団体、動員がまだ途上でも可能性のある活動を展開している人たちの公演を積極的に取り上げる機会を作りたいと、従来のクロスレビューの枠組みを作りかえることにしました。一般からのレビューも募集するほか、地方の演劇活動も取り上げるよう枠を広げる予定です。

詳細は以下の通りです。

【応募要項】

▽演劇団体のみなさまへ

対象:公演のレビューを希望する団体(劇団、ユニット、カンパニーや個人、グループなど)。公演企画書、活動記録など添えて、所定の期限(毎月15日)まで申し込む。分厚い書類を作る必要はありません。劇団のwebサイトなど、概要が分かれば十分です。記録映像(DVD)があれば参考にします。

東京・横浜のほか、地方からの応募も可。地方の場合は時期や条件を調整します。早めにお知らせください。

評者:レビューする評者を、対象団体は原則3人まで希望できます。ワンダーランド寄稿者の場合は、ワンダーランドが連絡、調整します。決定後に宣伝などに関して相談します。

締切:応募は毎月15日締切。20日までに決定、通知します。公演が月初めの場合は公表前に連絡する場合もあります。申し込み、参加は無料です。

頻度:毎月1-2回。

▽レビュー寄稿のみなさまへ

公募:レビューは当該公演を見た観客のみなさんからから広く公募します。評者は原則として本名、職業・肩書(会社員、学生など)を掲載します。締め切りは各公演の千秋楽翌日正午です。

内容:レビューは★印による5段階評価とコメント400字。コメントは未発表のものをお願いします。二重投稿はご遠慮ください。観劇日時を末尾に付記。原則として到着順に収録します。採用分には薄謝を進呈します。

宛先:ワンダーランド編集部 info@wonderlands.jp

掲載:公演終了後、ワンダーランドwebサイトに掲載します。

▽申し込みと問い合わせは

ワンダーランド(小劇場レビューマガジン) info@wonderlands.jp (担当:北嶋)

〒202-0002 東京都西東京市ひばりが丘北4-1-9 tel&fax: 042-422-5219

http://www.wonderlands.jp/

「クロスレビュー応募要項」への2件のフィードバック

  1. レビューをお送りしたものですが、サイト内の、担当北嶋さんのメールアドレスが違います(“e”が抜けています)。
    修正をした方が良いかと思います。

    よろしくお願い致します。

  2. bao_baoさま

    アドレスの件、ご指摘ありがとうございます。すぐに訂正しました。以後、気をつけます。
    北嶋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください