11月からハイナー・ミュラー/リンク 5団体がミュラー作品を上演

ハイナー・ミュラー/リンクのチラシ旧東ドイツで活動した劇作家・演出家のハイナー・ミュラー作品を5団体が上演する「ハイナー・ミュラー/リンク」が今月11月から来年2月まで東京で開かれます。共通テーマを事前に掲げる「フェスティバル」ではなく、ミュラー作品を上演することだけに限定した緩やかな参加形態をとっているだけに、各団体独自の舞台表現が見られそうです。皮切りとして11月11日に参加団体の演出家が集まってシンポジウムを東京・新宿のtheatre IWATO で開きます。鴎座の佐藤信さんがコーディネーター役を務めます。

参加団体と日程は次の通り。

●鴎座「ハムレット/マシーン」11月17日-26日(theatre IWATO )
http://www.geocities.jp/hmlinkjp/kamome-za.htm
●千賀ゆう子企画「http://www.Ophelia/machine.ne.jp~ハイナーミュラーミラーVol.2」12月10日-11日、21日-22日(シアターΧ)
http://www.geocities.jp/hmlinkjp/senga.htm
●KIRA’S CABARET 「カルテット」 1月10日-14日(麻布 die pratze )
http://www.geocities.jp/hmlinkjp/kiras.htm
●笛田宇一郎演劇事務所 「激しく待ち焦がれながら/悪こそは未来」1月22日-24日(神楽坂die pratze)
http://www.geocities.jp/hmlinkjp/fueda.htm
●OM-2「ハムレットマシーン」2月8日-10日(Sunny Hall日暮里)
http://www.geocities.jp/hmlinkjp/om2.htm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください