あけましておめでとうございます。

 Wonderlandは2004年夏にスタートして今年、開設5年目を迎えました。2006年に2年間100号限定で始めた週刊マガジン・ワンダーランドもその区切りの年を迎えます。組織的にも財政的にも一段の飛躍が必要になりそう … “あけましておめでとうございます。” の続きを読む

 Wonderlandは2004年夏にスタートして今年、開設5年目を迎えました。2006年に2年間100号限定で始めた週刊マガジン・ワンダーランドもその区切りの年を迎えます。組織的にも財政的にも一段の飛躍が必要になりそうです。

 Wonderlandは昨年、単一の公演に複数の評価を並置するクロスレビュー企画を始めました。ぼくが以前活動していた音楽分野ではよくみかけますが、演劇では珍しかったのかもしれません。意外にも好評だったようです。これはこれからも継続したいと思います。
 後に続く企画も検討しているのですが、それを表に出すためにも組織な「飛躍」が求められます。インターネットマガジンの企画だけでなく、リアルの側の企画も始めめなければ追いつけない状況になってきました。組織的にも個人的にも「覚悟」が問われそうですね。小劇場の「楽しみ」から歩んできたwonderlandですが、やはり節目に差し掛かっているようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください