【レクチャー三昧】2013年5月

 今年は没後30年ということで、寺山修司関連の催しが沢山ございます。私事ですが若い頃は「アングラ演劇」がいっとう好きで、なかんずく寺山修司に惹かれておりました。寺山修司は「アングラ」に入れないという考えかたは最近になってから知りました。とまれ青春期(?)に魅入られてしまったものからは終生離れ難い、のかも、しれません。
(高橋楓)

▽東北のまつり-映像による記憶の過去・現在・未来
2013年5月4日(土)13:30-15:30
国立歴史民俗博物館講堂
無料、申込不要。
http://www.rekihaku.ac.jp/events/movie/index.html

▽原田眞人監督公開講座「KAMIKAZE TAXIからRETURNへ」
2013年5月7日(火) 13:00-14:30
早稲田大学早稲田キャンパス21号館大隈記念講堂(小講堂)
無料、要申込。
http://wasedaart.waseda.ac.jp/news/130424_1.html

▽ルーマニア演劇の境界を押し広げるプルカレーテ  演出家シルビウ・プルカレーテの作品(『ファウスト』から『ガリバー旅行記』まで)
2013年5月8日(水)18:00-19:30
明治大学リバティタワー8階1085教室
英語、逐次通訳付。
無料、予約不要。
講師はオクタヴィアン・サイウ氏(ルーマニア国立演劇映画大学准教授)
http://theatrearts.activist.jp/2013/04/octaviansaiu.html

▽韓国現代演劇史講義 韓国芸術人福祉財団について
2013年5月11日(土)14:00-16:00
早稲田大学早稲田キャンパス6号館3階318教室(レクチャールーム)
通訳有。
無料、予約不要。
講師はシム・ジャチャン氏
http://www.waseda.jp/enpaku/event/index.html#20070421

▽寺山修司没後30周年われに五月を~九條今日子×笹目浩之トークイベント(有料)
2013年5月11日(土)18:00-
東急百貨店本店7F喫茶コーナー(萩原珈琲)
1,000円、要申込。
MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店主催。
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=162

▽日本手話の現在(いま)
2013年5月11日(土)14:00−17:30  
慶應義塾大学三田キャンパス北館ホール
無料、申込不要。
手話通訳有。
http://www.icl.keio.ac.jp/colo/2013/04/post-2.html

▽帰って来た寺山修司―早稲田篇
2013年5月12日(日)13:00-17:10
早稲田大学大隈記念講堂
無料、申込不要。
映画上映とトークイベント。
http://open-waseda.jp/news/n130321.php

▽駒澤大学平成25年度マス・コミュニケーション研究所公開講座(有料)
<前期>5月14日(火)-7月19日(金)
<後期>9月19日(火)-11月29日(金)※10月30日~11月5日を除く
駒澤大学深沢キャンパス講義室2-1
年間7,000円で8講義を受講可、要申込。中途受講可。
今年度の講義は:
▽▽作品でたどるアニメーションの歴史 ~『愉快な百面相』から『崖の上のポニョ』まで~
▽▽現代日本政治と報道論
▽▽ネット時代の取材・報道論 -体験的マスコミ入門講座-
▽▽映像を通して現代を考える
▽▽キミはもう騙されない。 高度情報社会のメディア・リテラシー
▽▽現代スポーツ報道学
▽▽現代広告論
▽▽新聞の国際報道と日本
http://www.komazawa-u.ac.jp/cms/masuken/m7

▽文士の二十面相-澁澤龍彦・吉行淳之介の肖像
2013年5月17日(金)14:00-
法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナード・タワー26階
講師は以下の諸氏:
平出隆(詩人)、徳島高義(元『群像』編集長)、島田雅彦(作家・本学国際文化学部教授)、川村湊(文芸評論家・本学国際文化学部教授)、相田昭(写真家)
http://www.hosei.ac.jp/kokusai/NEWS/topics/130423_01.html

▽佐野碩と世界演劇展 関連映像上映会
2013年5月18日(土)13:00-16:00
早稲田大学早稲田キャンパス26号館地下多目的講義室
無料、予約不要。
斎藤憐氏出演のドキュメンタリー映像等。
http://www.waseda.jp/enpaku/event/index.html#20070421

▽グローバル化の中の「韓流」「日流」映像・文学は21世紀東アジアに何をもたらしたのか
2013年5月18日(土)13:20-17:10
城西国際大学東京紀尾井町キャンパス1号棟地下ホール
無料、要申込。
http://www.josai.jp/event/2013/20130425.html

▽「ユートピア」と井上ひさし文学(井上ひさし展記念講演会)(有料)
2013年5月19日(日)14:00-
神奈川近代文学館展示館2階ホール
1,000円、要申込。
講師は小森陽一氏(東京大学大学院総合文化研究科教授)
http://www.kanabun.or.jp/0b00.html

▽彫刻と呼ばれる、隠された場所
2013年5月25日(土)14:00-17:00
武蔵野美術大学美術館ホール
無料。
講師は以下の諸氏:
岡﨑乾二郎、遠藤利克、三沢厚彦、髙柳恵里、
金井 直(信州大学人文学部准教授)、朴 亨國(武蔵野美術大学 造形文化・美学美術史主任教授)、篠塚千惠子(武蔵野美術大学 造形文化・美学美術史教授)、田中正之(武蔵野美術大学 造形文化・美学美術史教授 /
美術館・図書館館長)
http://mauml.musabi.ac.jp/museum/archives/6487

▽無意識の世界
2013年5月25日(土)15:00-16:30
東洋大学白山キャンパス
無料、要申込(はがき)、申込期間​4月1日-5月14日必着
http://www.toyo.ac.jp/site/koza/exten-ga1.html

▽防災における文化の役割―国際防災協力と災害文化の醸成―
2013年5月25日(土)13:30-17:30
立教大学池袋キャンパス14号館5階D501教室
無料、申込不要。
http://www.rikkyo.ac.jp/events/2013/05/12505/

▽評伝劇と音楽劇(井上ひさし展記念講演会)(有料)
2013年5月26日(日)14:00-
神奈川近代文学館展示館2階ホール
1,000円、要申込。
講師は扇田昭彦氏(演劇評論家)
http://www.kanabun.or.jp/0b00.html

▽ゲオルク・ビューヒナーの『レンツ』を読む(全3回)
2013年5月30日(木) 19:00-
2013年6月27日(木) 19:00-
2013年7月25日(木) 19:00-
東京ドイツ文化センター図書館
日本語。
無料。
http://www.goethe.de/ins/jp/tok/ver/ja10891062v.htm

▽東京工芸大学芸術学部春季公開講座
2013年
東京工芸大学中野キャンパス芸術情報館
無料、要申込、受講受付期間2013年4月4日-5月14日必着
主に中野区在住・在勤・在学の方 *中野区外在住ですが何度も参加させていただいております
今期の講座は:
▽▽6月1日(土)マンガのローカル化とグローバル化
▽▽6月8日(土)見えないデザイン、行為のデザイン
▽▽6月22日(土)デジタル映像のいま、むかし
▽▽6月29日(土)ボタンを使わないコントローラ
http://www.t-kougei.ac.jp/guide/extension/spring_e/

▽リーディング公演『パラサイトたち』
2013年6月16日(日)17:00-、6月18日(火)19:00-
新国立劇場小劇場
無料、要申込、応募期間5月21日-6月10日
http://www.nntt.jac.go.jp/play/20000400_play.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください