城山羊の会「効率の優先」

◎劇評を書くセミナー 東京芸術劇場コースII 第2回 報告と課題劇評

 ワンダーランドの「劇評を書くセミナー 東京芸術劇場コースII」第2回は7月6日(土)東京芸術劇場のミーティングルーム7で開かれました。今回取り上げた公演は城山羊の会「効率の優先」で、ある会社のオフィスを舞台に、恋愛と暴力の連鎖が思わぬ事態へと展開していくブラック・コメディ。講師は大岡淳さん(演出家、劇作家、批評家、パフォーマー)でした。当日提出された劇評は16本。そのうち執筆者の了承が得られたものを掲載します。(編集部)
続きを読む


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください