THE SHAMPOO HAT「事件」

 THE SHAMPOO HAT公演「事件」が下北沢のザ・スズナリで上演されています(6月28日-7月5日)。この劇団は1996年に旗揚げ。「当初はコント性を重視したシチュエーションコメディー的作品を上演していたが、4作 … “THE SHAMPOO HAT「事件」” の続きを読む

 THE SHAMPOO HAT公演「事件」が下北沢のザ・スズナリで上演されています(6月28日-7月5日)。この劇団は1996年に旗揚げ。「当初はコント性を重視したシチュエーションコメディー的作品を上演していたが、4作目以降からは、 役者(登場人物)が「歌い上げる」舞台ではなく、人物が「そこに生きて在る」舞台の創造を試みている。以来、作・演出・出演をこなす赤堀雅秋が独自の世界を展開する」(劇団Webサイト)。明示されていませんが、今回は第18回公演のはずです。


 通り魔殺人事件の犯人捜しが縦糸になる芝居のようです。「しのぶの演劇レビュー」サイトは「刑事、医師、患者、スーパーの店員、無職のごろつきなど、小さな町に暮らす庶民」ら登場人物はみな「礼儀知らずで、自己中心的な言動や態度が目立つ」けれども、「それゆえの会話の不成立具合が可笑しさになります。生活感や日常の泥臭さがぷんぷんと匂ってくるリアルな演技で、その人物の感情がビタっと身体に染み付いてきて、まるでその人に触れたような気持ちになりました」と述べています。
 大阪公演(7月21日-24日)も予定されています。
THE SHAMPOO HAT公演「事件」

[上演記録]
THE SHAMPOO HAT「事件」

■作・演出 赤堀雅秋
■出演
日比大介
児玉貴志
多門 勝
野中孝光
福田暢秀
黒田大輔
滝沢 恵
赤堀雅秋

<東京公演>
2005年6月28日(火)~7月5日(火)
会場 ザ・スズナリ
<大阪公演>
2005年7月21日(木)~7月24日(日)
会場 芸術創造館


投稿者: 北嶋孝

ワンダーランド代表

「THE SHAMPOO HAT「事件」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください