「初日レビュー」を始めます

 ワンダーランドでは新企画として、公演初日を対象にレビュー、翌日ウエブに掲載する「初日レビュー2010」を始めます。始まったばかりの公演について評価を下すという、ワンダーランドとしては初めての試みです。3人以上のレビュアーが星5つ満点の評価付きでレビューします。まずは年内いっぱいの期間限定、月1~2回掲載の予定です。
 記念すべき第一回は9月15日に初日を迎えるサンプル「自慢の息子」を取り上げます。世界的に注目を集める鬼才松井周の最新作です。レビューは翌16日中にワンダーランドのサイト(http://www.wonderlands.jp/)に掲載されます。どうぞご期待ください。
(ワンダーランド編集長 水牛健太郎)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください